【基盤教育研究分科会(HRDM)】-powerd by chiegumi.jp

開催情報

2011/01/15 医療教育におけるインストラクショナルデザインの活用事例

活動レポートはありません。

開催情報

開催日時 2011年1月15日(土)14:00~17:00
会場 明治大学 駿河台校舎 紫紺館 S3会議室
千代田区神田小川町3-22 明治大学 紫紺館
地図
参加費 会員/¥2,000(税込)  非会員/¥10,000(税込)
内容

<概要>
医療教育は、従来の徒弟型「教師-生徒-知識」から社会科学援用型「学習者-ファシリテーター-コンテキスト」に急速に移行しています。その背景には、医療の質向上に対する強い要求が存在します。
先駆的な病院や大学では、学習デザインを用い「行動」「結果」を出していく新たな医療教育の取り組みが既に始まっています。今回は、その取組み事例をご紹介します。

<学習内容>
最新の医療者育成の考え方・デザイン・実践の具体例をご紹介し、IDモデル、学習心理学、認知心理学といった学習理論の知見を医療教育の中でどのように活用しているのかを一緒に考えてまいります。

■写真等記録情報の使用許諾のお願い
小会では、広報活動及び会員サービスの向上に活用するため、ビデオ撮影、音声収録、写真撮影、受講アンケートを実施しています。これら映像、音声、画像、コメント(以下、記録情報)は、小会の関わるWebコンテンツ及び紙媒体の配布資料等に活用させていただく可能性があります。
小会活動へのご参加は、記録情報の活用にご承諾いただけたものとさせていただきます。